キャリアーズ

人材育成制度

  • 【社内研修の充実】・PM研修 ・階層別研修 ・テーマ別研修
  • 【OJTの充実】・個人のCPPに合わせたアサイン計画の促進
  • 【人事ローテーション・出向】
    ・個人のCPPに合わせて効果的に実施 ・関連会社出向、協力会社との交流等
  • 【職場環境の充実】
    自主勉強会への支援(補助金等) ・個人単位で受ける研修等の情報提供
    ・英語プレゼンコンテストetc.
  • 【資格】
    1:コンサルタントとして取得が望ましい資格(技術士(PE)、一級建築士etc.)
    2:分野に応じ必要な資格(環境計量士etc.)
    3:資格取得を通し、能力向上が見込まれる資格
    (PMP、公認会計士、社会保険労務士etc.)
    4:マスター・ドクター
    <資格取得のための支援>
    ①モチベーションアップのための資格取得報奨金制度
    ②技術士の勉強会の実施、個人ごとの指導者の設定
    ③技術士・一級建築士受験のための帰国旅費負担
    マスタードクターコース支援制度
    ⑤分野で必要とする研修、資格取得のための費用補助
  • 【英語力】英語力は必須
    ・目標:TOEIC860点相当以上 報奨金制度 ・TOEIC IPテスト 社内開催 年6回
  • 【視野を広げるための支援】
    ・国際学会の参加促進 国際学会参加補助金制度
    ・若手育成のための国際学会、シンポジウム等の参加費・旅費負担
  • 【技術ナレッジの充実】
    ・電子図書館(技術、マニュアル、成果品、品質管理事例集etc.)
    ・アーカイブ作成
制度一覧
資格取得報奨金制度

技術士等の資格を取得すると報奨金が受け取れます。

帰国旅費負担

技術士・一級建築士を受験するために、出張先から帰国するための旅費が支払われます。

マスタードクターコース
支援制度

修士課程および博士課程進学時に補助金が支給されます。また、学費等のための奨学金(無利子貸付)を受けられます。

TOEIC報奨金制度

TOEIC860点相当以上を取得すると報奨金が支払われます。

国際学会参加補助金制度

国際学会で論文が選ばれ、発表者として参加する場合に、その渡航費、宿泊費、参加費用が支払われます。